シルバーアクセサリー シルバージュエリー silver925アクセサリー

silver925 身に纏う野の花のジュエリー

白詰草のリング゙-clover/trifolium repens ring- (silver925・シルバー)

12,000円(税込)

5.5
1112,000円(税込)
sold out
1312,000円(税込)
sold out
15.512,000円(税込)
sold out
購入数

公園や野原に広く敷き詰められた 白詰草の絨毯。
その白や薄ピンクの花を摘んで 花冠を作ったり
3枚の葉が 時に4枚やそれ以上の時もあり、特に4葉のものは「四つ葉のクローバー」と呼ばれ
幸せのシンボルとして 押し花や本の栞にしたり
いろいろな場面で 暮らしに寄り添うように存在してくれる 小さな花。
そんな白詰草をモチーフに 薄く繊細な銀をひとつひとつ手作業で形づくり
リングへと仕立て上げました。


パーツ素材 silver925


白詰草のイメージ画像

和名・・・ 白詰草/クローバー( しろつめくさ・シロツメクサ )
学名・・・ Trifolium repens
ラテン語のtreis(3)+folium(葉)が語源  repens=匍匐(ほふく)する
英名・・・ Clover
花言葉・・・ 私を想ってください 約束  など
江戸時代、オランダの舶来品に緩衝材として詰められていたので”詰め草”と呼ばれた


すべて職人の手作業で製作しております。
個体ごとの形状は 僅かに違っていることもありますが
それがむしろ 画一的ではない自然の植物と同じゆらぎや 
他に同じもののない ひとつずつの個性 と感じていただけると嬉しいです。


おすすめ商品